楽天レビュー少ない店舗様向け【ショップレビューを頂くには】見本を基に伝授!

楽天市場レビュー少ない店舗様向け【ショップレビューを頂くには】

この記事では楽天で最近、特に書いて貰える機会が減って来たお客様から購入後に書いて頂くレビューからショップレビューにスポットを当てて【ショップレビューを頂くには】店舗ではどの様な工夫をするべきかについて私共が出店当時に頂いたレビューを基に現在ショップレビューを中々書いて貰えていない店舗様の参考になるように私共が実践した方法をお教えしますので是非ご参考にどうぞ!
ショップレビューは2段階の最後
楽天でお客様が商品購入後にショップレビューを書く時は商品レビューを書いてから次の工程で「ショップレビューの投稿はこちら」をクリックしてようやく書けます、勿論商品レビューを飛ばしていきなりショップレビューを書く事も出来ますが機能上殆どは順を追っていくと思います。なのでショップレビューを書いて頂く事は可なり難しいですがめげずに当店で実践していた方法をご紹介させていただきます。

ショップレビューの催促方法3つをご紹介

MEMO
始めに過去の記事でも解説していましたレビュー特典の話になりますが現在の楽天ではレビューに対する特典はあらゆる項目が禁止されていて、使用出来るのは商品購入後に次回の購入で使えるクーポン配布や別送でおまけ等、今回のお買い物で使える項目は全て禁止で許可されているのは商品購入後に対してのみの付与に限られています。

1-レビュークーポンの配布

これは事前に楽天RMS内(R-Storefront)のクーポン作成画面でクーポンを発行する必要があります。
作成出来るクーポンは2種類あり、ラ・クーポンとサンキュークーポンの2種類があります。

ラ・クーポンとは?

【配布型のクーポン】
期間を決めて訪問された方に事前に配布する形のクーポンです。
例、2000円以上のお買い物で100円割引クーポン、有効期間・利用条件等が定められたクーポン。

サンキュークーポンとは?

【購入後付与型のクーポン】
購入後付与型のクーポンで一度商品を購入した“ユーザに配る”ことで、リピートを促進するクーポンです。

今回のレビュークーポンはラ・クーポンで発行します。

※間違ってサンキュークーポンで発行すると商品を購入された方全てに購入後自動的に配布されますので、従って「レビューを書いて頂いた場合に次回お買い物時に使える300円OFFクーポンを差し上げます」というお約束は何の意味も持たなくなるのでご注意下さい。

当店も未だクーポンをよく理解出来ていない時にサンキュークーポンでレビュークーポンを発行して当店商品購入後に約30名の方がゲットされていました。この後直ぐに削除しましたがもうゲットされた後だったのでこの30名の方にはレビュー記入に関係なくクーポンを使用されたら適用しなくてはいけなかったので苦い思い出です(^^;

実際にこの30名の方がこのクーポンを使った形跡は殆どなかったと記憶しています。

商品到着後レビューを書いてクーポンGET
↑当店出店当時のレビュークーポンバナーです。

画像では見えにくいのでテキストで説明します。

商品到着後レビューを書いてクーポンGET

商品到着後に商品レビューを書いて頂けたら次回お買い物時に使える300円OFFクーポンを差し上げます♪
クーポンGETする方法はご購入商品を買い物カゴにお入れになる前に
レビューを書いて、次回使える割引クーポンプレゼント!(注文番号お知らせにチェック)→書きます♪を選択して下さい!
※レビューを投稿する際、確認画面の最下部にある「ショップへ注文番号を知らせる」チェックを外さずに、チェックを外すと、お客様の特定が出来ないため、クーポン発行対象外となります。

ラ・クーポンでレビュークーポン発行方法

まずクーポンのタイトルを決める事が必須なので何かタイトルが必要ですがこれは何でもわかる内容でしたら構いませんので当時の当店の場合は「ジョイカンパニー商品到着後レビュー書いて300円OFFクーポン」というタイトルを付けていました。

次に有効期間を設定します。ここは当店の場合クーポン期限最長期間2ヵ月で設定していました。
※有効期間が短いとせっかくレビューを書いて頂いても期限切れになっていては再度新しくクーポンを作り直す必要がありますので最長期間の2ヵ月で設定される事をお勧めします。

次に利用条件を設定します。条件は当店の場合1000円以上のご購入としておりました。もし貴方のお店の商品で300円の商品があってこの条件を入れていなかったら全ての商品に300円割引しないといけなくなるのでその場合0円での販売となりますので最低利益の出る条件の金額を設定される事をお勧めします。

そして最も大事な設定は【非公開】にする事です。これを【公開】にすると楽天のクーポン案内からゲット出来てしまいますのでそうなると上のサンキュークーポン設定と同じ事になりますので必ず【非公開】で設定して下さい。

ただ、レビュークーポンはあくまでも商品レビューが対象です。だからショップレビューはクーポン適用外なのです。ということは一生懸命クーポンを発行してレビュー記入を促進しても意味がないのでは?

そんな時に当店が実践していた事は?

商品レビューを書いて頂いた方にレビュークーポンをお渡しする時に以下の様なメールでお送りしていました。

◎暖かく高評価のレビュー大変有難く思います!!

☆商品レビューのご投稿誠に有難うございました!

この度は、レビュー投稿をいただき誠にありがとうございます。
只今、確認しましたので300円のレビュークーポンを差し上げます。

下記、300円のレビュークーポンとなります。ぜひご利用くださいませ。

クーポンURL/*********************************************************

あつかましいお願いですがよろしければ是非ショップレビューへのご投稿もよろしくお願い致します。(お時間の許す際で構いませんので)

楽天では直近のショップレビュー投稿がないと当店の評価が表示出来ないようになっておりますので0000様のお助けが何よりも助かりますので何卒ご協力よろしくお願い致します。

この文面の「楽天では直近のショップレビュー投稿がないと当店の評価が表示出来ないようになっております」の部分は楽天で既に数十件のショップレビューがあり評価(4.5等の点数)も付いていた店舗様ならご存知と思いますが

昨今の楽天のシステムはショップレビューがある期間内に投稿がないと例えトータル500件以上のショップレビューを獲得している店舗でもいきなり「総合評価に有効な件数に達しておりません。投稿お待ちしております。」と恐ろしい表示に変わります(*_*)

もし、この表示を見たらお客様はどう思いますか?リピーターさんなら当店の事は良くご存じなのでこんな事は全く気にもされませんが

はじめての方なら少し抵抗があると思います。

大体何故いきなりこんな無茶苦茶な表示に変わるのか?

一度この事でコールセンターに文句を言った事があります。

 

イオにゃん

「うちの店舗の評価が有効な件数に達しておりませんとは700件(当時の獲得件数)もあって有効な件数に達していないのなら何件あればこの有効な件数とやらになるのかなー?今までずっと件数も評価も出ていたのに、なんで?」

可なり怒り口調で電話に出たオペレーターにまくしたてましたが

オペレーターは

「規定でそのようになっておりますのでお客様からのショップレビューが入りましたら元の様な表示になると思います。」

オペレーター

イオにゃん

「じゃあお客様からのショップレビューが入らないとずっとこの表示かー?」
「はいそのように規定では決められております」

オペレーター

規定?いつ決めたん?そんなん初耳やー!!

皆さん同じだと思います。いきなりこのような規定が出来ていたのです。

もう怒っていても仕方がないので当店ではこの規定に触れないように商品レビューを投稿して頂いたお客様に上記の様なショップレビューの投稿をお願いしていました。

結果は、このメールを送ったお客様の3割位はショップレビューを書いて頂けました。

催促方法の1つ目をまとめると
ショップレビューを書いて頂く1つ目の方法でレビュークーポンを配布して商品レビューを書いてくれたお客様にはクーポンを差し上げるメール送付時にショップレビューを書いて頂く事をお願いする事をご紹介しました。

2-サンクスメールでお願い

当店が当時お客様に送っていた注文後のサンクスメールです。

【レビューありがとうクーポン】についてお読み下さい

※この度は商品到着後にレビューを書いて300円OFFクーポンをGET♪(注文番号お知らせにチェック)書きます!(^^)!をお選び頂き有難うございました!

このクーポンは「ジョイカンパニー楽天店」商品到着後レビューを書いて、次回ご利用税込1,000円以上のお買いもので期間中1度だけ使える300円OFFクーポンです!

詳細は商品発送時にお知らせさせて頂きます。

注意
※の内容は未だ商品ページで項目で「レビューを書いて300円OFFクーポンをご希望しますか?」とお客様に購入前にレビュー記入の有無を確認出来た時期なのでこのような内容で書いていましたが現在はこれも禁止になっていますのでこちらの文言は使用しないで下さい。以下同じです。

☆商品発送の時に送っていたサンクスメールです。

タイトル

【ジョイカンパニー楽天店】ゆうパケットで発送完了しました。(商品到着後レビューを書いて300円クーポン対象のお客様)

【レビューありがとうクーポン】についてお読み下さい

この度は商品到着後にレビューを書いて300円OFFクーポンをGET♪(注文番号お知らせにチェック)書きます!(^^)!をお選び頂き有難うございました!

☆詳細をご説明しているクーポンチラシを同封しておりますのでご参照下さいませ。

このクーポンは「ジョイカンパニー楽天店」商品到着後レビューを書いて、次回ご利用税込1,000円以上のお買いもので期間中1度だけ使える300円OFFクーポンです!

◎当店からのお願いです

是非ショップレビューへのご投稿もよろしくお願い致します。

☆レビュー投稿時期は商品到着後~2週間位を目安にご記入頂けると確認も直ぐに出来ますので助かります。

※レビューを投稿頂いてから2週間以内に付与致します。※商品レビューが対象となります(ショップレビューは対象外ですが書いて頂けると凄く嬉しいです♪)

※レビューを投稿する際、確認画面の最下部にある「ショップへ注文番号を知らせる」チェックを外さずに、チェックを外すと、お客様の特定が出来ないため、クーポン発行対象外となります。

※クーポンには有効期限がございます。(2ヵ月)それではお客様からのレビュー投稿確認出来次第にクーポン獲得用URLをお知らせさせていただきます!

このように先のレビュークーポンの時と同じ様に既にここでもショップレビューを書いて頂く様にお願いしております。

ここまでやるとお客様から嫌われるのでは?

それは違います、レビュークーポンではお客様が商品レビューを書いて頂いて初めて起こるアクションなのでそこまではサンクスメールを送る2回だけに入れてますのでギリギリ許される範囲であると当店では認識していました。

催促方法の2つ目をまとめると
ショップレビューを書いて頂く2つ目の方法で注文後のサンクスメールでレビュークーポンの内容をお知らせしてお店の願いを込めて2回送るサンクスメールでレビュークーポンの適用外のショップレビューの投稿を催促する事をご紹介しました。

3-レビュー書き方のチラシ同封

お客様の中にはレビューの書き方を把握していない方も多々いらっしゃいますのでそのような方にもレビューを書いて頂く為に商品とチラシを同封する事は大事です。

当店が作成したチラシは捨てられないA5サイズで印刷した物

捨てられないA5サイズとは?何故?

正確に言うと捨てられにくいという表現が正しいと思います。通常はコピー用紙サイズのA4がチラシのサイズではポピュラーですがこのA4サイズはお客様からしたら邪魔なサイズとの声が当店でのレビューで多々ありましたので少し小さいA5サイズを当店では利用するようにしたのです。

勿論小さくても捨てる人は捨てますがチラシはプリンターで出した様な簡易な物ではなくキチンと印刷した両面カラーのA5チラシです。

内容は表面にレビューの書き方(スマホ/P`C兼用)の案内で、裏面には当店人気商品の写真を載せました。このチラシを作成した当初は片面で表面にレビューの書き方のみで裏面は真っ白でしたがこれでは裏が勿体ないので2回目の作成からは裏面も使用するようにしました。

QRコードの印刷

このレビューシリーズの【5点満点を頂くには】でも書いていますがとにかく印刷物のあらゆる物にサイトのアドレスを登録したQRコードを印刷しておりました。そして願わくばこのチラシをお客様が携帯して頂ければ最高の宣伝になるとそのような思いでチラシを携帯しやすいA5サイズで作成しました。

催促方法の3つ目をまとめると
ショップレビューを書いて頂く3つ目の方法でレビュー書き方のチラシを同封する、チラシは捨てられにくいA5サイズで作成、内容は両面カラー、サイトのアドレスを登録したQRコードを印刷してお客様が携帯して貰えれる様に作る事をご紹介しました。

まとめ

この記事では当店が出店当時に行っていたレビュー特典が使えていた頃と禁止になってからでレビューを書いて貰える事が少なくなって来た時に「ショップレビューを書いて頂く」為に当店が行っていた3つの方法について書かせて頂きました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です