楽天でレビュー少ない店舗様向け【10件目標】見本を基に伝授!

楽天市場レビュー少ない店舗様向け【10件目標】

この記事では楽天で最近、特に書いて貰える機会が減って来たお客様から購入後に書いて頂くレビューから商品レビューにスポットを当てて【まず10件を目標】に商品レビューを書いて頂く為には店舗ではどの様な工夫をするべきかについて私共が出店当時に頂いたレビューを基に現在レビューを中々書いて貰えていない店舗様の参考になるように私共が実践した方法をお教えしますので是非ご参考にどうぞ!
お客様はレビューを書くのが当たり前?
楽天でレビュー特典が禁止される前は大半の人が商品を購入後にレビューを書いてくれました、その理由は?

レビュー記入はお客様の義務?と勘違い

楽天出店当時の当店「ジョイカンパニー楽天店」が行っていましたレビュー特典「レビュー記入でメール便速達便無料」の詳細はレビュー記入して頂ければメール便速達便無料、記入しない場合は通常のメール便という特典を設けていました。

当時の当店レビュー特典
メール便速達便=商品発送の翌日お届け、遠方で翌々日お届け

メール便普通便=商品発送の翌々日お届け、遠方で3~4日程でお届け

という内容でつまり普通便と速達便の違いはわずか1日程度の差なのです。それでもこのたった1日がお客様からしたら大きいのか当時注文される方はほぼ「レビュー記入でメール便速達便無料」を選ばれていました。

買い物をするお客様、それを売る店舗、どう考えても立場はお客様の方が上なんですがレビュー記入に関してはこの頃は何故か店舗の方に優位性があったような気がします。

お客様からしたら、商品が早く手元に届いたのは「レビュー記入でメール便速達便無料」を選んでいたから速達便で発送して貰ったから予想より早く届いた、ではお約束通りレビューを書かないと、こんな感じでお客様はレビュー記入が義務化されているような気持になっていたのではないかと思います。

レビュー記入はお客様の義務ではなくなった

楽天で約3年程前から導入したレビュー特典の禁止で店舗が行っていた様々なレビュー特典が出来なくなり
その結果大多数の店舗がお客様から書いて頂けるレビューが目に見えて減少して行き当店ももろにその影響を受けてしばらくはレビューを書いて頂ける事がピタッと止まってしまった事もありました。

これは当店でいえば「レビュー記入でメール便速達便無料」でお客様の義務のような物でこれがなくなった解放感から「もうレビューを書かなくても何もいわれないんだー」との安堵の気持ちが生まれていたのではないかと思います。

レビュー催促メールと商品ページの文言が半分脅し

レビュー記入のお約束はお客様と店舗で交わした契約だから守って頂かないと商品を返品して頂くこともございますのでまだレビューをご記入頂いていない場合は早急にご記入をお願い致します。

どうですか?この内容、完全に脅しに近いですよね?でも実際に一部の店舗がやっていたんです。

こんな事当店では絶対やっていませんが当時このような文言で脅していた店舗はかなりありました。

だからレビュー特典が無くなったことで書いて貰える事が一気に減ったと思います。

それまでは楽天店舗のレビュー記入率平均1割ほどと言われていた時に当店は約3割~4割ほどの記入率でしたので他店舗と比べてもかなり多い方だったと思います。

このままでは何か手を打たないと新商品を出しても全くレビューを書いて貰えないという事態も想定されましたので当店ではあらゆる手を打ちました。

当店が行ったレビュー促進4点の内容

商品発送時梱包の中身にレビュー記入お願いのアイテム挿入

1.商品発送時の同封カード(迷子札等小物を取り付ける物)に“レビューお待ちしてます”と印刷(プリンター)する。


2.商品発送時の発送案内メールに現在の楽天のレビューに関しての禁止事項を挟みこみ、店舗からはレビュー特典が使用出来なくなった(レビュー記入でメール便で速達便送料無料)内情を訴えて同情を買う。


3.レビュークーポンの導入、商品到着後レビュー記入で次回のお買い物で使える300円OFFクーポンを差し上げるとの案内


4.商品発送時のチラシ(レビューの書き方)をA5サイズで同封

これらの事を全て実践する事で何とか1割弱の人はレビューを書いて頂けるようになり当時販売していました50商品で1ヵ月に10件の商品レビューを書いて頂けるようになりました。

こちら↓が当時の当店でお客様から頂いた商品レビューの一部です

商品レビュー

https://review.rakuten.co.jp/item/1/273905_10000365/

1ヵ月に10件の商品レビューなんてレビュー特典も自由で当店最盛期の頃なら1日でもクリア出来ていた数字です。それが1ヵ月かかるようになったのです。いかに楽天が導入したレビュー特典禁止ルールがレビュー記入の衰退に繋がっていったのかは明白です。

何もしないとまずレビューは書いて貰えない

大事なのは当たり前の事を確実に行う事

これは商品を発送する段階で行うのではなく最初に注文メールが入った時から行動を起こす必要があります。行動といってもやる事は当たり前の事で

  • サンクスメールを送る。
  • 商品が出来たら(※当店の場合オーダーメードなので仕上がりまで日にちが掛かる事もあるので)案内メールを送る。
  • 商品を発送したら発送案内を荷物追跡番号と配送会社のURLを必ず入れて送る。

 

これらのごく当たり前の事を最低やっておかないと幾ら上記のレビュー促進を行っても恐らくレビューを書いて頂くのは難しいと思いますのでまず当たり前の事を確実に行ってから上記のレビュー促進を行って下さい。

まとめ

この記事では当店が出店当時に行っていたレビュー特典が使えていた頃と禁止になってからでレビューを書いて貰える事が少なくなって来た時に「まず10件のレビューを書いて頂く」為に当店が行っていた方法について書かせて頂きました。

この「レビュー少ない店舗様向け見本を基に伝授!」はシリーズ化して

1.【10件目標】、2.【5点満点を頂くには】、3.【1件でもファンになる】、4.【ショップレビューを頂くには】

4回に分けて書いて行こうと思っておりますのでよろしくお願いいたします。

楽天店舗運営でお困りの事があれば何でもご相談下さい。★相談は無料です☆
(下記コメント/お問い合わせからどうぞ)

ジョイカンパニー

TEL:06-6690-0090 FAX:06-6690-0090 mail:info@isjoy.jp 担当:大久保

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です