楽天市場では外部リンクの設置は出来ないのでYouTubeから導線を構築

楽天市場へ誘導する外部リンクはYouTube動画からがお勧めです!

この記事では楽天市場に出店して未だ間がなく売上も少ない店舗様、又はこれから出店を考えている方向けに私共が楽天市場出店8年間で得た経験を基にお役立ち情報を発信しています。今回は楽天市場へユーザーを誘導する外部リンクはYouTube動画からがお勧めである理由等についてご説明しています
記事の執筆者ジョイカンパニーバナー

この記事の執筆者です

過去に書いたYouTube動画の関連記事は下記記事をお読み下さい

楽天市場で動画を見て貰うのにはサムネイル画像がとても重要です! 楽天市場で設置動画の表紙がサムネイル画像ですYouTube動画を参考に! 楽天市場で掲載する商品動画の最適な長さを私共の経験からお勧めします! 楽天市場で商品動画の長さはYouTubeの様に長い動画が必要か?
この記事を読むとわかること
楽天市場へ外部からユーザーを誘導する手段はYouTube動画からの誘導が有効的である事がわかります

楽天市場は内からはNG外からはOK

楽天市場は基本的に外部リンクを認めていませんので楽天市場店舗から別のサイト等への誘導は出来ません。

しかし、逆の他サイト、例えば店舗の自社サイト・SNSアカウント・YouTubeチャンネル等からの楽天市場店舗への外部リンクは問題なく出来ます。

要するに

楽天解説

楽天市場へ訪問される方は大歓迎♪楽天市場以外の所へ訪問は止めて下さい(^^;この様なスタンスなのです。

なので私共は外から訪問されるのにYouTubeを1番にお勧めしたいのです。

楽天解説

その理由をこれからご説明いたします。

YouTube視聴者は嗜好が同じ

YouTubeでチャンネル登録する時にジャンル設定という物があります。このジャンルとは簡単に説明するとYouTubeに公開する動画はどの様な種類の動画であるかを決める項目です。

YouTubeの主なジャンルは以下の様な種類があります。

YouTubeのジャンル一覧
1.1 Vlog(ビデオブログ)
1.2 バラエティ系
1.3 商品紹介・レビュー系
1.4 ハウツー
1.5 教育
1.6 ゲーム実況
1.7 ミュージック
1.8 メイク・ファッション
YouTuber Hack RSS Feed

これらのジャンルの中から楽天市場の店舗さんが作るチャンネルは「商品紹介・レビュー系」になります。

YouTubeに動画を公開するとその動画に興味を持っている人達にお知らせされる様になりますので基本的に嗜好が同じ人達が集まってくるのでそのチャンネルを気に入って貰えれば元々嗜好が同じなので動画の概要欄や動画の説明文に貼っているリンクから楽天市場店舗へ訪問して頂ける確率は高いです。

ただYouTubeで公開した動画がお知らせされる様になるのには可なりの時間が掛かります。何故ならYouTube側でまずデーターを蓄積していく必要があるからです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です